撮影ならびに公開のガイドライン

2019-09-10

【ラリー北海道で撮影を行う、すべての方々へ】

ラリー北海道における写真・動画の撮影と公開には、JSRのメディア規定が適用となります。

一般のお客様が、観戦エリアやサービスパークなど、観戦者に認められたエリアから撮影したものを個人的に利用・公開(個人のSNSやブログ等)する場合には何ら制約はありませんが、商用利用する場合(写真や動画の販売や、物品やサービスの販売のための利用)には届出や承認申請が必要です。内容を簡単にまとめたガイドライン(2017年最終改訂)がありますので、ご参考までにご覧ください。このガイドラインは観戦者の方々だけではなく、メディアやオフィシャルについてもカバーしています。

なお、競技への影響やお客様の安全のため、ラリー北海道の開催場所におけるドローンの飛行は、承認を受けたプロのメディアの方々のみに限定しております。観戦者の方々のドローンの飛行は、機体サイズや場所(サービスパーク、SS等)問わず全面的に禁じられておりますので、ご理解の程お願い致します。

◆ラリー北海道における撮影・公開のガイドライン
ラリー北海道における撮影・公開のガイドラインPhoto_Video_Guideline-20170907.pdf


Copyright(c) 2019 Rally Hokkaido All Rights Reserved.