2019ボランティアオフィシャル募集要項

ただいま2019年ラリー北海道の運営を行うボランティアオフィシャル(一般オフィシャル/ドクター/看護師)の募集を行っております。募集要項をご覧になり、沢山の方の参加をお待ちしております(参加にあたって、JAF発行のオフィシャルライセンスが無くても参加出来ます)。私たちは真面目でやる気のある方を求めています。
ページ下部に申し込みフォームがあります。

【募集期間】

[三次募集]基本的には終了いたしました。

[二次募集]2019年7月1日(月)〜7月28日(日)

[一次募集]2019年4月1日(月)〜6月10日(月)

【申し込み方法】

当ページの内容をよく読んでから、本ページの最後にあるオフィシャル登録フォームよりお申し込みください。

【開催地】

帯広市を中心とする北海道・十勝圏

【開催日程】

2019年9月20日(金)〜22日(日)

【競技スケジュール】

9月18日(水):選手参加確認
9月19日(木):レッキ(選手の事前コースチェックです)、車検
9月20日(金):レッキ、車検、ラリーショー、競技スタート、競技本番Leg1A
9月21日(土):競技本番Leg1B
9月22日(日):競技本番Leg2、競技フィニッシュ

【ボランティアオフィシャルとは】

競技運営のために参加していただくボランティアをボランティアオフィシャルといいます(JAF発行の審判員ライセンスが無くても参加出来ます)。
競技に参加する選手・チーム関係者・観戦者・メディアの安全管理、また競技のための準備、タイム計測や判定のサポートなどを行います。また大会本部内ではタイム集計、書類発行、情報提供など様々なお手伝いを行います。

【こんな方々を募集しています】

■モータースポーツが好きで、責任を持って参加できる方
■特にこんな職業、特技、資格をお持ちの方、お待ちしてます
♦レスキュー関係に従事している方(サーキットレスキュー経験者、消防士、救急救命士など)
♦医療従事者(ドクター、看護士、救命救急士)
♦コンピューター関係(システムエンジニアなど)
♦外国語が得意な方(通訳や翻訳の作業があります。英語・他)
♦その他(危険物取扱資格者、無線技術取得者、救急救命技術をお持ちの方、ガソリンスタンド業務に従事している方、大工仕事が得意など)

■役務の一例
役務の内容
役務の内容は上のボタンをクリック!

【希望部署と希望役務について】

希望部署はオフィシャルエントリーフォームに記入下さい。ご希望部署をご提示いただいた場合でも、必要人数などの兼ね合いにより、それ以外の部署に決定となる場合もありますまた当日の状況により、あらかじめ決定していた役務と異なる場合もあります。ご了承の上ご応募ください。

【参加日程について】
♦各部署の必要人数、役務などの兼ね合いにより、希望日程と異なる場合もありますのであらかじめご了承ください。
基本参加日程:

5日間 18日(水)〜22日(日)

4日間 19日(木)〜22日(日)

3日間 20日(金)〜22日(日)

2日間 21日(土)〜22日(日)

※注意事項:基本的には参加希望日の前日が移動日になります。例えば19日(木)から参加の方は18日(水)の19時まで、20日(金)から参加の方は19日(木)の19時までにHQで受付して下さい。ただし、部署により異なる場合もございます。その際は予め事務局または担当部署よりご連絡致します。競技最終日の解散時間は部署により異なりますが、おおよそ20時を予定しています。(一部の部署では21時を過ぎる場合もあります。解散時間まで業務につけることが参加の条件がとなります。)

【参加にあたって】
■条件等

♦ボランティアオフィシャル参加にあたり、ご自宅から大会事務局HQ【ヘッドクォター】(帯広)までの往復交通費は参加される方の負担となります。補助などはありません。

♦宿泊・食事は主催者で用意させていただきます。
遠方の方で後泊[22日(日)の宿泊]を希望される方がいらっしゃいますが、22日の宿泊は付きません。予めご了承下さい。
ただし、23日(月・祝)も片付けをお手伝いいただける方は人数限定となりますが22日の宿泊が付きます。

♦JAFが発行する「競技ライセンス」をお持ちの方は「運転者ライセンス」及び「審判員ライセンス」欄に詳細を記入してください。無くても参加出来ます。

♦乳幼児・お子様・お連れ様などクレデンシャルの発行がない同伴者、またペット同伴については事故防止のため、固く禁止させていただきます。

♦アレルギー、持病のある場合、事前に申告をしてください。また、体調不良等で活動に影響があると思われる場合はお断りをする場合もあります。

♦雨具、防寒対策は各自で対応してください。

モータースポーツは危険を伴います。常に危機管理意識と冷静な判断が求められます。活動の目的意識をしっかり持ち参加していただくことが大切です。責任者の指示に従わなかったり、自己判断をしたり、個人行動をする場合はお断りをする場合もあります。

♦オフィシャルは幅広い年齢層の方々が参加し、チーム編成をします。責任者の指示のもと、団体行動が主になります。ルールを守り、協調性を重んじ責任をもって役務を遂行していただく事が条件です。

■ 登録フォーム記入にあたって

♦マイカー(またはレンタカー)で参加される方
「オフィシャルカー」として使用可能な方は「車両持込」欄で可否を選択して下さい。

1.オフィシャルカー(ダート路使用可能)とはSSコース内の林道走行が可能でオフィシャルの乗り合いができることが条件です。この場合「オフィシャル車両ステッカー」を配布します。
2.オフィシャルカー(ダート路使用不可)とは宿泊場所からコースまで移動のためにオフィシャルの乗り合いが条件です。この場合も条件により「オフィシャル車両ステッカー」を配布します。
・オフィシャルカーとして登録していない車は指定の場所に置き期間中の使用はできません。
・オフィシャルカー申し込み後、『使用可・不可』について変更になった場合は、すみやかに事務局までお知らせください。

♦顔写真について
本年は使用しません。

♦オフィシャルウェアのサイズは日本サイズです。できるだけ希望サイズを用意しますが、対応できない場合もありますのでご了承下さい。

■注意事項

♦オフィシャル登録フォーム送信後、変更が発生した場合、(住所、アドレス、車持ち込み、参加日程、ライセンス更新等)オフィシャル委嘱決定に支障をきたしますので、事務局までメールでお知らせください。

【ボランティアオフィシャル決定の流れについて】

お申し込みいただいた方の中から参加日数、希望役務、ライセンスの種別、その他の条件により委嘱を決定します。『委嘱状(委嘱メール)』の発送をもってオフィシャル登録をさせていただきます。(委嘱状:いしょくとはボランティアオフィシャルとして役務をお願いすることです)
♦1、申し込みフォームより申し込み。(自動返信が届きます。届かない場合はご連絡ください。)
♦2、事務局より、委嘱状(委嘱メール)の発送:委嘱日程・部署/役務を『メール』で発送します。中身をご確認下さい。委嘱状到着後、参加が出来なくなった場合には必ずメールでお知らせください。
♦3、準備を整え、参加当日を迎える。クレデンシャル等はラリーHQ(帯広)内の受付にお越しいただいた際にお渡しいたします。

※ 注意事項
委嘱日程の確定に伴い飛行機チケットなどの変更があった場合であっても、事務局にて補填等の対応はいたしませんのでご了承ください。

競技最終日に帰宅できることを前提としています。基本的に後泊の準備はありません。

受付場所:ラリーHQ
【明治北海道十勝オーバル旧管理棟:北海道帯広市南町7線56番地7】
HQの場所:MAP

お申し込みはこちらから

一部携帯電話からは入力出来ない場合があります。その場合は下記をダウンロードし記入後Faxで送信下さい。

・オフィシャル登録フォーム(PDF版)

【オフィシャル登録フォームの取り扱いについて】

1) 個人情報は下記の目的のみに利用いたします。
1.ラリー北海道のオフィシャルフォームの作成
2.事務局との連絡
2) お預かりいたしました個人情報は個人情報保護方針にもとづいて適切に保護管理をいたします。

【お問い合わせ先】

♦TEL:011-864-2003
♦FAX:011-864-1182
♦E-mail:info@rally-hokkaido.com
♦住所
〒003-0022 北海道札幌市白石区南郷通り19丁目南4-9 邦明ビル
ラリー北海道大会事務局
♦開設時間:月〜土   10:00〜19:00


Copyright(c) 2019 Rally Hokkaido All Rights Reserved.