ストリートライフワールドラリーチームが3台で参戦!

2018-09-12

1991年より国際ラリーに参戦を続ける、ストリートライフワールドラリーチームは3台のラリーカーで今年もラリー北海道に戻ってきました。 エースドライバーである岩下英一はお馴染みのオレンジ色のランサーエボリューションを駆り優勝を狙います。岩下とともにドライバーを務める山田政樹、森隆司もそれぞれのコドライバーとメカニックを伴い帯広入りし、ラリーへの準備を進めています。
チームマネージャーの米山和夫は、『(岩下)英一には総合優勝を狙ってもらう。彼の積極的なドライビングによる最高の成績を期待している。山田と森には、トラブルなく完走を目指してもらいたい』と期待を込めています。
彼らの2台のオレンジの三菱ランサーエボリューションと1台のブルーのスバル・インプレッサは2018年のラリー北海道に旋風を巻き起こすことでしょう。注目です!

Copyright(c) 2013 Rally Hokkaido All Rights Reserved.